📃ニュース

「新九郎、奔る!」第8巻【漫画】主人公は後の北条早雲の本格歴史戦国漫画

「新九郎、奔る!」第8巻

2021/09/10日より、漫画「新九郎、奔る!」第8巻が「ゆうきまさみ」より発売されました。

作品紹介

時の権力者、伊勢伊勢守貞親を伯父にもつ千代丸11歳『伊勢新九郎』(後の北条早雲)を主人公とした本格歴史漫画。

離れて暮らす父『伊勢備前守盛定』に呼ばれ、伯父『貞親邸』で暮らすことになる、ところからストーリーが始まります。

終わる気配のない天下の大乱、時代はいよいよ戦国へと急速に向かい始めるのでした…。

小学館による内容紹介は以下の通りとなっており、各巻の試し読みができます。

「新九郎、奔る!」第8巻 詳細

配信開始日 2021/09/10 00:00
紙書籍販売日 2021/09/09
ページ数 186ページ
掲載誌・レーベル
ビッグコミックス
出版社
小学館
ジャンル
青年コミック 歴史・時代劇・戦記 サイマル配信
ファイル容量 65.90MB

「新九郎、奔る!」第8巻

・Amazon「新九郎、奔る! (8)」(※電子版)
・Amazon「新九郎、奔る! (8)

・DMM『新九郎、奔る! (8)

あらすじ

室町コミックブームの火付け役! 最新巻!

文明五年(一四七三年)、新九郎のもとに伯父・貞親逝去の報が届く。
それを皮切りに、応仁の乱のきっかけとなった人々が
次々とこの世を去ることに。

世代交代の波が押し寄せるなか、
新九郎は相も変わらず、自分の家の金策に頭を悩ませていた……

その矢先、姉・伊都が嫁ぎ先の駿河・今川家にて嫡男を出産。
父・盛定はお祝いを兼ねて、伊都への金策をしてくるよう
新九郎に駿河行きを命じるがーーー!?

乱の中心人物が不在でもなお、終わる気配のない天下の大乱。
そして荒れる関東。
時代はいよいよ戦国へと急速に向かい始める!

onimusume

-📃ニュース
-, , ,

Copyright© onimusume.café☕ , 2021 All Rights Reserved.