📗同人・二次作品

『JKハルは異世界で娼婦になった 4巻』ネタバレ感想&試し読み!【同人エロ漫画】(平鳥コウ)憧れのイケメンに抱かれたハルと最後のフェラ

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻 ネタバレ・感想レビュー

こんにちわ♪おにむすめです♡

今回は『JKハルは異世界で娼婦になった 4巻』のあらすじ・ネタバレ・感想と漫画を無料で読める方法をご紹介いたしますので是非、お役立てください。

あらすじ

『JKハルは異世界で娼婦になった 4巻』

前話、JKハルは異世界で娼婦になった3巻のあらすじです。

地元の美少年たちと仲良くなり『缶蹴りんぐ』大会に参加した主人公『小山ハル』。

娼婦&現役JKならではのセクシー&エロを活かしたチラリズム作戦で、見事大きな成果を上げ、観衆の声援と視線を我がモノとしました。

そして、先輩娼婦である『歌姫シクラソ』さんと恋人の『ビスク』さんは、いい雰囲気のまま仲も良く、それに伴い兵隊たちのお得意様も増えていき、順調に商売も繫盛していきました。

そんな中、ハルは相も変わらず、雨に日に訪れる素敵な超イケメン男性のお客様のことが気になるのでした。

こちらもCHECK

『JKハルは異世界で娼婦になった 3巻』ネタバレ感想&試し読み!【同人エロ漫画】(平鳥コウ)缶蹴りんぐ大会&シクラソ先輩の彼氏

続きを見る

4巻のデータ情報

おすすめ度 ★★★★★
安全性 ◎評価
カテゴリー エロ漫画・試し読み
出版社 新潮社
発売日 2021/7/8
掲載サイト ututu
著者名 平鳥コウ/原作/山田J太/漫画
シリーズ JKハルは異世界で娼婦になった
作品名 JKハルは異世界で娼婦になった 4巻
話数 ・第15話 エンドレスレイン1
・第16話 エンドレスレイン2
・第17話 エンドレスレイン3
・第18話 ハルのいた教室で1
・第19話 ハルのいた教室で2
・第20話 ハルのいた教室で3

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻

JKハルは異世界で娼婦になった 15話のネタバレ エンドレスレイン1

兵隊の隊長ビスクから、バフネス隊長に代わってからというもの、彼らの雰囲気が大きく変わりました。

ハルが働いている娼館『青猫亭』にも、これまで通り、ちょこちょこと訪れてはくれていますが、兵隊たちの生傷が増え、何やらカルト宗教染みた怪しげなご様子。

過酷な訓練や日に日に触れる傷跡からバフネス隊長の愚痴でも上がると思いきや、兵隊たちは皆、彼を絶賛するばかりで、崇め称えているようでした。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻1

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

そして、それはモロに兵隊たちの態度にそのまま反映され、娼婦たちの扱いも雑に扱い、完全にオナホール・肉便器扱いへとなっていき、ハルも例外なくその対象となることに。

そうした兵隊たちの態度の悪化、ベッドの上での雑な扱い、殺伐とした娼館の雰囲気、様々な要因が折り重なったことにより、歌姫シクラソとビスクさんの恋仲も上手くはいかなくなっていました。

シクラソ先輩自身も、娼婦という職業柄、色んな男性のお客様に身体を許すため、ビスクだけに何かを求めてしまうということに少なからず引け目を感じているようでした。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻2

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

ハルの前では『それが娼婦の恋よ』と漏らすシクラソ先輩でしたが、無理して寂しさを隠す彼女はとても悲しそうな表情を浮かべます。

JKハルは異世界で娼婦になった 16話のネタバレ エンドレスレイン2

ハルはそんなシクラソ先輩を励ます為にも『鍋パーティー』をしようと提案した後日、兵隊たちがまた娼館で問題を起こしました。

事の発端は、兵隊が騒いだ影響により、ルペ先輩と身体がぶつかり、バフネス隊長に少しお酒を零してしまいます。

その責任をルペ先輩に押し付け、二階の床部屋ではなく、その場で跪いてフェラをするようにと強要されたのです。

悪質な輩客と化してしまった兵隊たちに一言申したくなったハルでしたが、それを邪魔してきたのは、すっかり胡散臭くなってしまったビスクでした。

ルペの周りには兵隊たちの肉壁が作られてしまい、その場でバフネス隊長のペニスをフェラで咥えさせられます

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻3

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

そして、ルペも娼婦としてのプロ意識で、しっかりと最後まで丁寧に舐め上げ、気持ち良くし、従順の姿勢を貫いてみせました。

その間も、シクラソ先輩と交際しているはずのビスクは、イヤらしい手つきでハルのムッチリとした太ももを触り続け、そして股間にも手が伸びていきます。

思わず『ちょっと!止めてください!』大きな声を上げてしまったハルは、次のターゲットになることに…。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻4

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

『しまった』と思うハルでしたが、時すでに遅しで、ルペ先輩に続き、兵隊たちの慰め者にされるのかと覚悟したその時、ハルが片思いをしている例の雨の日にだけ現れる超イケメン男性がフッと来店します。

すると、バフネス隊長は彼を知っているのでしょうか、娼館の空気がガラリと変わり、兵隊たちはそそくさと帰ってしまいました。

JKハルは異世界で娼婦になった 17話のネタバレ エンドレスレイン3

少し、救われた気分になったハルは、超イケメン男性にお礼を言いますが、彼は何のことを言われているのかといった雰囲気を崩さず、ハルと会話をしていきます。

憧れの超イケメン男性と少しお話ができることが、嬉しくて舞い上がってしまったハルは、片思いの男性を目の前に、何を話していいか分からず、どうでもいいような内容の無い話を、ペラペラとしてしまいます。

その際、ハルは元居た世界の言葉を織り交ぜて使ってしまい、それを聞き逃さなかった超イケメン男性は、ハルが異世界から来たのではと結論付けたのでした。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻5

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

ハルも、超イケメン男性と会話していく最中、彼がこの世界の生まれであること、ですがハルと同じように異世界から来た人間は知っているとのこと、そしてその人間はもうこの世界にいないらしいということ、などを知ることができました。

元の世界に帰れるキーのヒントを持っているかもしれない、どこまでもミステリアスな彼。

心底、超イケメン男性のことを気に入り、もっと彼のことを知りたくなったハルは、自分が立て替えるからと、二階の私室でのセックスを蕩け顔でお誘しておねだりしました。

年上男性特有の包容力、物事の把握と理解力、滲み出る渋みとダンディズム、そして女性の子宮を疼きさせる美しく整った顔立ち

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻6

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

やりたい…盛りです…』と瞬時にメスの顔になったハルは、ドキドキ・キュンキュンと胸を高鳴らせながら、娼婦としてはあるまじき行為、彼を買ったのでした。

JKハルは異世界で娼婦になった 18話のネタバレ ハルのいた教室で1

二階の私室に移動したハルと超イケメン男性は、ベッドの上に上がります。

ハルの想像通り、引き締まった男のフェロモンたっぷりの身体に、大きくて逞しい立派なペニス、ハルは無我夢中で彼の男根にむしゃぶりつきました。

ペニスまでカッコイイと思ってしまうメロメロのハルは、彼に触られただけでも、絶頂してしまうほど敏感になり、彼に包まれる度、恋にどっぷりと浸かった乙女のように喘ぎます。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻7

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

メスとして子宮の疼きが止まらないハルは、避妊薬も焦って塗る程、早々に済ませ、すぐさま彼の上に跨り、一心不乱に腰を振り始めました。

そんな、ハルは時間が迫ると自らまた彼との時間を買い、延長をおねだりするのでした。

娼婦としては完全に失格であり完敗したハルですが、二回戦目の料金は彼が『生活がかかっているのだろう?安売りはするな』と心配してくれて出してくれました。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻8

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

憧れの彼に自分が買ってもらえたという嬉しい気持ち、でも大好きな彼にお金を遣わせたくないという気持ち、1秒でも長く抱いて欲しい気持ち、そして、これ以上されたらキュン死してしまうのではないかという嬉しい怖さ。

そんな夢のようなセックス、女性として、雌として、史上最高ともいえる、至福の一夜をハルは思いっきり、身と心で堪能したのでした。

JKハルは異世界で娼婦になった 19話のネタバレ ハルのいた教室で2

そんな素敵な夜を味わったハルは後日、一気に現実世界へと引き戻され『レベルキャップ』で悩まされている千葉セイジとの愚痴に付き合わされていました。

レベルキャップとは、レベルアップの上限に達してしまい、どれだけ経験値を得ても、レベルアップしない状態のことをいいます。

それを言い訳に根から努力を怠る千葉セイジを見たハルは、先日の超イケメン男性と目の前にいる『器の小さい男性』を比較してしまい、心底、幻滅し呆れ果ててしまいます。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻9

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

そんな千葉セイジのことですから、当然のように恋人のキヨリとも上手くいっていないようであり、彼のお相手が務まるのは優しいルペ先輩くらいでした。

そんな近状の中、歌姫シクラソ先輩が、軍隊の慰安で『デリバリーホステス』をすることになります。

シクラソ先輩は、とても張り切り自慢の美声に、お酒の席にと、精を出します。それには理由があり、今回の仕事を紹介してくれたのは彼氏のビスクであり、彼から上司のバフネス隊長にも紹介したいと言われたそうです。

それは、つまり女性なら誰しもが期待してしまうでしょう『プロポーズ』を意味しており、シクラソ先輩がワクワクと期待してしまうのも無理はないことでした。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻10

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

こうして、シクラソ先輩に訪れた春風のような幸せが漂い、嬉しさを感じていたハルの元へ今度は、冬の寒さに凍り付いたようなキヨリが訪れます。

その理由というのは、キヨリの彼氏である千葉セイジがレベルキャップで悩んでいるのに、彼女として力になれない不甲斐なさと責任感に押し潰されそうだと感じているようでした。

それを聞いたハルは、キヨリに真面目で清純な性格は良いことですが、時にはダメ人間な千葉セイジを甘やかさず、イラっと来た時は怒ることも必要だとアドバイスをします。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻11

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

しかし、元の世界の言葉や価値観を一方的に話したハルの意見に、キヨリはかなりの違和感を覚えてしまい不思議だと感じました。

JKハルは異世界で娼婦になった 20話のネタバレ ハルのいた教室で3

その夜、幸せそうな笑みを浮かべるシクラソ先輩を送り出したハルは、未だに駄々を捏ねる千葉セイジを私室に招きましたが、女心を理解できない彼は今日もハルのツンデレだと勘違いをします。

ハルは千葉セイジに、元居た世界のことを思い出してもらい、努力して欲しいという気持ちでしたが、彼は元居た世界よりも成り上がることが出来たこの異世界での生活にすっかりと舞い上がっていました。

そして、陰キャでオタクだったころの自分をまじまじと思い出してしまった千葉セイジは、ハルに自分の身勝手な欲望を吐き捨て、泣き喚いてしまいます。

千葉セイジのことを少しは信頼できる友人だと思っていたハルは、彼のあまりにも情けない姿に心底白けてしまい、これが最後のフェラだと言います。

ハルの口内に、千葉セイジのペニスが好きかってに咥え込まされますが、彼の好きにやらせてあげて、気持ち良く精液をぶっかけさせてあげました。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻12

『著者名:平鳥コウ 引用元:JKハルは異世界で娼婦になった4巻』

その後、気持ちを切り替えたハルは、心優しいスモーブや、常連客に癒されながらも、娼婦の仕事に引き続き精を出します。

ですが、その日、マダムから『シクラソが戻ってこない』と言われ『何か知らない?』とハルは訊かれます。

どうしたことでしょうか、歌姫シクラソ先輩は、軍隊の慰安デリバリーホステスのお仕事から、未だに帰還していないようでした…。

 

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻 感想レビュー

『JKハルは異世界で娼婦になった 4巻』でした。

今作では、『ハルさん』の念願でした『超イケメン男性』との逢引が見事成功し、天にも昇るようなハルさんの嬉しそうな表情にとても癒されました。

そして『千葉さん』と『キヨリさん』の関係や『歌姫シクラソ先輩』と『ビスクさん』の恋路も気になりますし、未だに軍隊から帰還されていないシクラソさんの行方がとても心配です。

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻 こちら♡

JKハルは異世界で娼婦になった 4巻

ebookjapanはこちら

まんが王国はこちら

onimusume

-📗同人・二次作品
-, , ,

Copyright© onimusume.café☕ , 2021 All Rights Reserved.