出会い系サイト

パティシエの女子と生クリーム舐めプレイ!マニアック過ぎて大興奮!

  1. HOME >
  2. 出会い系サイト >

パティシエの女子と生クリーム舐めプレイ!マニアック過ぎて大興奮!

パティシエの女子と生クリーム舐めプレイ!マニアック過ぎて大興奮!(出会い系サイトPCMAX体験談)

投稿者様:PCMAX体験談

出会い系の体験談

突然ですが、女性のカラダに生クリームをたっぷりと塗って、レロレロと舐めまくるプレイって良いですよね!

AVでも、そうした作品を好んで、沢山観ています(笑)

そうした私の少し変わった性癖もあり、今回はどうしても、生クリーム舐めプレイをしてみたいと思い、出会い系サイトでパティシエをしている女性を募集してみることにしました。

最強の出会い系アプリはPCMAX

セックスをしたい?
セフレを探してる?今の時代マッチングアプリで出会うのは当たり前!エロ目的の男女を毎日大量にマッチングさせている出会い系サイト!それが『PCMAX』です!👇👇👇出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX日本国内で最大級のマッチングサイトなので安全性は抜群!
健全なイメージですが、実はアダルト目的の男女が集まることで有名♪
初心者の方は余裕を持って3000円程度の課金がおすすめ!
エッチが大好きな女の子やセフレを求めている女性にすぐアプローチできます!

\ 法令遵守サイトなので年齢確認とプロフィール設定は必須です! /

PCMAX(R18)無料登録はこちら

お相手のプロフィール情報

名前 りん
年齢 23歳
体型 細身でおっぱいはそこそこ
容姿 ショートヘア
職業 パティシエ
性格 甘い物とエッチなことが大好き

可愛いパティシエの女の子と出会う

出会い系サイトで生クリーム舐めプレイをしてくれる女性を探す際に、本物のパティシエを募集するこはないのですが、私自身の拘りで、今回は本物の職業の方で試したかったのです(笑)

生クリーム舐めプレイの良さと言ったら、以下のような項目がありますよね。

 

・舐められて敏感に感じてしまう表情

・舐めることにより生クリームが取れて乳首やマン〇が見える

・恥ずかしがる女の子が堪らない

・白い生クリームが付いた女体がエロい

・甘い生クリームと女の子を同時に味わえる

 

以上のようなメリットがあり、SMプレイや、解放的なプレイ、刺激的なプレイ程ではないかもしれませんが、生クリーム舐めプレイも、なかなかのロマンがあります。

そんなこんなで、どうしても今回はこちらのプレイを実行したい思い、普段から仕事でも生クリームに慣れており、耐性があるパティシエの女の子を募集し、上手くマッチングしました。

自宅でスウィーツを食べたいとお願いをしました

出会い系サイトで上手くマッチングした後は、彼女に「自宅で美味しいスウィーツを食べたい」とお願いをして、自宅に招き入れました。

材料は、スーパーで買ってもらい自宅に上がってもらいます。

りん「結構、綺麗にしているんだね!」

パティシエという職業柄もあり、人とのコミュニケーションに慣れているのか、スムーズに仲良くなることができました。

私「家が汚いまま、女の子を上げるのはちょっとね…(笑)」

りん「うん♪お部屋が汚い男性はちょっとね…(笑)特にキッチン辺りを綺麗にしている人は好感が持てるよ!」

そうした、何気ない日常会話をしている最中でも、手際よくテキパキと作業をこなしていき、あっという間に美味しそうなケーキを作ってくれました。

オマケで、プリンも付属していて、パティシエの凄さに正直、驚きました(笑)

私自身、甘い物がかなり好きなので、マジでお嫁さんに欲しいと思ったほどです。

ある程度、スウィーツが完成して、後は冷やすだけの段階になり、しばらく待つことに。

数時間は、待たなければならないので、彼女にシャワーを浴びていくように、促してみました。

りん「う~ん、どうしよっかな~w」

私「一生懸命作ってくれたから、汗かいたでしょ。それに良い香りのシャンプーもあるよ。」

りん「じゃあ、お言葉に甘えて!覗いちゃだめだよ?wあと、つまみ食いもだめだからね!w」

20代前半の可愛らしい仕草全開で、シャワー室に駆け込んでいく彼女。

生クリームを塗る女体は、綺麗でないと仕上がりませんからね。

この過程は、非常に重要なのですよ。

 

シャワー+生クリーム

 

ここ、テストにでます(笑)

まずはセックスに誘う

まずは、シンプルにセックスに誘います。

生クリームを準備して、彼女がシャワーから上がってくるのを少し待ちます。

そして、しばらくするとシャワーから上がってきた湯上り美人の彼女を待ち構えていたの如く、ギュッと抱きしめました。

りん「あっ!ビックリした!てか、いきなりこんなことして(笑)」

私「ごめん、我慢できなくなってね…(笑)」

そう言って、彼女は濡れた髪とエロい身体を用意してあったタオルで拭きながら、グイグイと近づいてきました。

りん「そういうことしたいなら、言ってくれればいいのに…♪」

お互い、完全にエッチな気分のスイッチが入ったので、そのまま抱き合ってキスをします。

りん「髪を乾かしてくるから、待ってて。」

私「待ち遠しいなぁ…(ソワソワw)」

こんな感じで、セックスのムードを作っていきました。

前戯多めで生クリーム舐めプレイ開始

すぐに、自分の好きな生クリーム舐めプレイをしたいところですが、こうしたアブノーマルのプレイをしたい場合は、女性自体がそうしたプレイに慣れていないこともあります。

そのため、前戯は普段のセックスよりも多めの方が良いです。

これでもか!というくらいに前戯で、責めていき、手マンやクンニもしっかりと、潮吹きするくらい入念にすると良い感じになります。

そうした前戯をたっぷりとしていくと、先程シャワーで綺麗にしたマン〇もびちゃびちゃに濡れていました。

これで、ようやく安心して、生クリーム舐めプレイに移ることができます。

私「こっちへおいで。」

彼女の手を引いて、リビングのソファに座らせると、用意してあった生クリームを彼女に見せます。

私「りんちゃんのことも、美味しくしたいな。」

りん「へ?どういうことなの?」

ポカーンと可愛い口を開けて、理解するのに戸惑っている彼女に、私は生クリームを手に取って、彼女の身体に塗っていきました。

そして、何がしたいのか、どんなプレイを望んでいるのかをすぐさま察知した彼女は、私が持っている生クリームを少量ずつ手に取って、おへそや乳首、マン〇等にも、塗っていきました。

初めての生クリーム舐めプレイ

りん「こう…かな?どうぞ、召し上がれ♪」

少し恥ずかしそうにしながらも、大胆にM字開脚をして、若くて綺麗なマン〇を見せてくれます。

この時、私は以前から、やりたかった生クリーム舐めプレイ、実際に女の子が目の前でそのプレイを了承してくれているエロい光景に、大興奮してしまいました。

あまりにも、贅沢な景色に欲情を抑えきれなくなった私は、彼女の身体を舐め回します。

普段は、あまり好きじゃないクンニも、これなら楽しめる!と思うこともできましたし、部屋に充満する甘い香りも、甘党の私には、最高の空間です。

おっぱいを吸ったり、乳首をしゃぶったり、舐め回すのは大好きなんですけどね(笑)

全身で生クリーム舐めプレイ

お次は、部分部分、ちょこちょこと生クリームを塗っていたプレイからランクアップして、全身に生クリームをたっぷりと塗りたくり、ペロペロと犬のように、舐めていきました。

口いっぱいに広がる、生クリームの甘さのせいで、少し気持ち悪くなりますが、

 

だが、それがいい!(笑)

 

乳首、マン〇、腋、二の腕、首筋、太もも、お尻、くびれ、おへそ、背中、女体の隅々に至るまで、自分の舌で舐めまわして、感じ取れるのが堪らないのです。

そして、そんな中でも特に最近気に入っているプレイがあります。

生クリームのフェラチオ

それが…

 

 

生クリームのフェラチオ!

 

 

彼女の身体を思う存分に舐め尽くした後は、自分のペニスに生クリームを掛けて舐めてもらうのです。

私「さぁ、どうぞ、召し上がれ♪」

そう言うと、可愛くて小さい舌でチロチロ、レロレロと舐めながらフェラをしてくれます。

単純に言うと生クリームを舐めている女の子の姿ですが、やっていることはアブノーマルなプレイであり、生クリームのフェラチオです(笑)

和やかなプレイに見えて、若干変態チックなプレイというギャップがこれまた堪らなく最高でした。

私「美味しいでしょう?」

りん「うん!美味しい❤」

私のペニスをまるで貪るかのように、味わいながらしゃぶりつくしてくれました。

女性は皆ペニスが大好きですし、ましてや甘い物に目が無い女性は多いので、その2つを組み合わせはまさに、至高のマッチングなのです。

生クリームの69

ある程度、生クリームのフェラチオを堪能してもらった後は、お互いの性器に生クリームをたっぷりと掛けて、69をし合いました。

それは、まるで美味しいケーキを顔面に押し付けられているような感覚を味わうことができ、ペロペロと舐めていくとマン〇特有の香りも楽しむことができます。

彼女が口いっぱいにペニスを頬張るので、先程のフェラチオ同様に、フェラテクで責められている感覚が気持ち良く、時折彼女が漏らすエッチな喘ぎ声や、甘い香りがする吐息も良い塩梅でした。

そして、ついに、お待ちかねのセックスへと移ります。

生クリームプレイでセックス

生クリームを使ったプレイも、いよいよ終盤へ。

甘い物マジックのおかげもあり、先に我慢できなくなったのは彼女の方でした。

69の体位から、いきなり騎乗位で挿入をしてきた彼女。

そして、私を押し倒すようにキスを連発。

りん「あんっ!あっ!」

キスをしている最中でも、下から突き上げると大きな声でエッチな喘ぎ声を上げます。

腰をグラインドしながら、グリグリとペニスの至る所で膣内を刺激して、高めていく彼女。

騎乗位の体位は、かなり慣れているようで、しっかりと乗りこなしたプレイを披露してくれました。

グリグリと騎乗位を思う存分に堪能した彼女は、上下にパンパンっ!と杭打ちピストンをし始めますが、急に力が抜けたようにグッタリと倒れ込むりんちゃん。

りん「あっ…私イっちゃった…。」

どうやら、彼女はイってしまったようです。

ですが、私はまだ絶頂に達していないので、そのまま彼女を仰向けにして、正常位でガンガンと突きまくります。

さらに、残っていた生クリームも追加して彼女の身体に塗りたくり、おっぱいや、おへそ、腋なども舐めまわし、最高の一品を作りました。

 

エッチで美味しい美少女ケーキの完成です♪

 

りん「あんっ!これ以上はダメぇ…。」

正常位で責めまくった彼女の顔は、だらしない表情で快楽の優越感に浸っています。

私も、そろそろ絶頂を迎えそうだったので、彼女がビクンッ!と身体を震わせたのを確認して、一旦ペニスを引き抜き、彼女の顔にぶっかけました。

射精したペニスに生クリームを掛けて、彼女の口元に持っていくと、お掃除フェラをしてくれます。

エッチが終わったあとの後戯

生クリームプレイが終わった二人は、しばらくリビングで寝転がっていました。

いえ、倒れていたと言っても過言ではありません(笑)

性欲が満たされたことに加え、甘い物も一緒に摂取できたことにより、お腹もいっぱいになり、一石二鳥です。

色々な意味でお腹いっぱいになったので、動けなくなってしまうのも無理はないのです。

20分くらいは、ピロートークを交えて談笑し、その後は2人でシャワーを浴びて生クリームを落としました。

初めての方は、少し驚くかもしれませんが、身体に脂っぽさが少し残ります。

石鹸で落とせば問題ないですし、これも生クリームプレイの醍醐味です。

その後は、彼女と髪を乾かし合いながら、ベッドに移りイチャイチャしながら朝を迎えました。

忘れられない生クリーム舐めプレイ

初めての生クリーム舐めプレイを終えた彼女に、感想を聞いてみると、

りん「忘れらない思い出になったよぉ…ありがと(笑)。これから毎日、職場で生クリームを見る度に思いだして濡れちゃうかもw」

彼女は、少しエッチな顔をして、そんな嬉しいことを言ってくれました。

生クリーム舐めプレイなどのアブノーマルなプレイを受け入れてくれる女の子は、少ないですが、出会えた時には本当に嬉しい気分になります。

甘い物が苦手な方や、気持ち悪くなってしまう方、部屋を汚したくない方、清潔な部屋を保ちたい等の理由がある方には、生クリームプレイは少し厳しいかもしれません。

ですので、対策として、部屋にビニールを敷いたり、浴室でプレイを行うことができれば、後片付けを含む掃除は楽になります。

そして、生クリーム舐めプレイの魅力は何と言っても、女体を思う存分に舐め合えることです。

フェラ・クンニは勿論のこと、おっぱい・乳首・腋・おへそ・くびれ・首筋・背中・お尻・など女性の身体を隅々までペロペロと舐め回せるので、大興奮します。

少しでも、興味が沸いた方は、マッチングアプリや出会い系サイトに登録をして、是非アブノーマルなプレイを味わってみてください。

 

\ エロ目的の出会い実績ナンバーワン! /

PCMAX(R18)無料登録はこちら

-出会い系サイト
-

Copyright© onimusume.com☕ , 2021 All Rights Reserved.