出会い系サイト

巨乳がコンプレックスの可愛い女子大生とパイズリ&エッチした体験談

  1. HOME >
  2. 出会い系サイト >

巨乳がコンプレックスの可愛い女子大生とパイズリ&エッチした体験談

巨乳がコンプレックスの可愛い女子大生とパイズリ&エッチした体験談(出会い系サイトPCMAX体験談)

投稿者様:PCMAX体験談

出会い系の体験談

暇な時間がある時は、PCMAXで可愛い女性を見つけています。

出会うことがとても簡単なPCMAXでは、大人の出会いを見つけることにとても重宝しますので、毎回成功とはいかなくても、諦めずに毎日女性に連絡を取るようにしています。

その甲斐あってか、これまでにも僕は、様々な変態女性と出会うことができました。

今回は、その中でも一際僕の印象に残った巨乳の女性との体験談を語っていきたいと思います。

最強の出会い系アプリはPCMAX

セックスをしたい?
セフレを探してる?今の時代マッチングアプリで出会うのは当たり前!エロ目的の男女を毎日大量にマッチングさせている出会い系サイト!それが『PCMAX』です!👇👇👇出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX日本国内で最大級のマッチングサイトなので安全性は抜群!
健全なイメージですが、実はアダルト目的の男女が集まることで有名♪
初心者の方は余裕を持って3000円程度の課金がおすすめ!
エッチが大好きな女の子やセフレを求めている女性にすぐアプローチできます!

\ 法令遵守サイトなので年齢確認とプロフィール設定は必須です! /

PCMAX(R18)無料登録はこちら

巨乳の女性大生

お相手のプロフィール情報

名前 なぎさ
年齢 21歳
体型 Gカップ巨乳
容姿 ショートヘア
職業 女子大生
性格 巨乳ということにコンプレックスを抱いている

可愛い巨乳ちゃんとの出会い

今回、三十路手前の僕が出会った21歳の女性大生の女の子は、PCMAXの掲示板で見つけました。

初めて彼女のプロフィール写真を見た時から、服の上からでも分かるほどの巨乳に釘付けになり、これまでGカップの巨乳女性とセックスをしたことがなかったので、興奮を隠しきれません。

お相手の女性が大人のレディの場合は、慎重に言葉を選んで連絡を取るのですが、この女の子は女性大生なので、割と親近感を抱けるように軽い感じのノリでメッセージを送ってみました。

僕「こんにちは。プロフィール写真が素敵ですね。よかったら少しお話しませんか?」

女子大生「私にとっては、コンプレックスですが克服するためにも、思いっきり全面に出しました。」

僕「こんなに素敵なものをお持ちなのにコンプレックスなんてもったいないです。」

女子大生「ありがとうございます、どうしても自分に自信を持ちたくて…。」

Gカップの素晴らしい巨乳ですが、自分の胸にコンプレックスを抱いている女性の方でした。

女性ならば、胸の悩みは誰しもが抱える問題ですよね。

女性ならではの悩みだと思いつつも、話を下ネタの方に振っていきました。

美女の女子大生は巨乳ということが悩み

彼女からGカップが悩みだということを聞いて、これはイケると確信しました。

早く会いたいという気持ちを抑えながら、毎日連絡を取りつつ、下ネタの方に話を深堀していきます。

僕「男性ならば、絶対に喜ぶよ。」

女子大生「彼氏や男友達がいないから、わからない…。」

僕「PCMAXで出会うのは今回が初めて?」

女子大生「うん。」

どうやら彼女は、出会い系サイトで男性と出会うこと自体、今回が初めてなようすが、男性に対しては興味を抱いていることが所々、会話の最中に伺うことができました。

僕「いつから、Gカップのおっぱいになったの?」

女子大生「う~ん、高校生くらいかな。」

僕「自分で揉んで大きくしたりしたの?」

女子大生「うん…恥ずかしいから、あまり聞かないで(笑)」

僕「ほお、結構オナニーをしたりしたんだね(笑)」

女子大生「女の子でもする人結構多いよ。」

こんな感じの下ネタやオナニーの話を交えながら、談笑していき彼女と会う約束を取り付けました。

セックスに関しても、この時点でOKをいただき、後日ラブホテルでデートをすることになりました。

可愛い女子大生とラブホテルへ

恥ずかしがり屋さんの彼女ですが、ラブホテルへ行ったことがないと聞き、一度はどんなものなのかを見てみたいという彼女の要望もあってラブホテルへ。

ラブホテルに着く前に、様々なメリットも教えておきます。

例えば、ゲームやカラオケなども楽しむことができるし、普通のホテルとは違ってこんなことができるなど、色々とレクチャーしてあげると、嬉しそうに目を輝かせる彼女。

ラブホテルに着く前なんかは、まるでカップルのように肩を引っ付け合ってホテルへ入っていき、なんだか恋人気分を味わえました。

部屋に到着すると、さっそくベッドの上に座り、ディープキスしますと、スッと僕のペニスに手を伸ばす彼女。

やっぱり、男性のアソコにも興味津々なようで、エロに対しても積極的です。

僕は迷わず、すぐにズボンとパンツを脱ぎ捨て、ペニスを彼女の口元にもっていくと、彼女まるで吸い込みようにフェラし始めました。

不慣れながらも、あまりにも気持ちの良いフェラチオテクニックにすぐにイってしまいます。

彼女の生温かい口内に射精をすると、そのままごっくんをするという変態女子大生。

Gカップで初めてのパイズリ

お次は、パイズリをしてもらうことになりましたが、彼女自身パイズリは初めてだそうです。

僕「おっぱに挟んでみて。」

女子大生「上手くできるかな…。」

僕「コンプレックスをなくすためにも、その素晴らしいGカップを活かしてみて。」

そう説得して、女子大生のおっぱいに挟まれた僕のペニス。

生温かく、マシュマロのように柔らかい生乳に思わず有頂天な気分になります。

すぐに、2発目もおっぱいにぶっかけてしまいました。

精子がたっぷりと纏わりついたエロさ満点のおっぱいは圧巻です。

コンプレックスを克服した巨乳女子大生

意外にも彼女自身が「パイズリ楽しい!w」と喜んでくれたのが、何よりも嬉しかったです。

今まで、自分のコンプレックスだった巨乳がこんな形で、男性に悦びを与えることができたと知った彼女は、それからも積極的にパイズリをしてくれるようになりました。

今でも、彼女と定期的に会ってパイズリを堪能させていただいています。

 

\ エロ目的の出会い実績ナンバーワン! /

PCMAX(R18)無料登録はこちら

-出会い系サイト
-

Copyright© onimusume.com☕ , 2021 All Rights Reserved.