出会い系サイト

性感マッサージを受けた25歳のOLは物足りないとのことで挿入を希望

  1. HOME >
  2. 出会い系サイト >

性感マッサージを受けた25歳のOLは物足りないとのことで挿入を希望

性感マッサージを受けた25歳のOLは物足りないとのことで挿入を希望(出会い系サイトPCMAX体験談)

投稿者様:PCMAX体験談

出会い系の体験談

今回の体験談は、今年で35歳になるマッサージ師の私が

いつものように、マッチングアプリをサーフィンしていた時の話です。

「マッサージして欲しい」。

掲示板にそう書き込みがありました。

気になってメッセージを送ってみると…。

最強の出会い系アプリはPCMAX

セックスをしたい?
セフレを探してる?今の時代マッチングアプリで出会うのは当たり前!エロ目的の男女を毎日大量にマッチングさせている出会い系サイト!それが『PCMAX』です!👇👇👇出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX日本国内で最大級のマッチングサイトなので安全性は抜群!
健全なイメージですが、実はアダルト目的の男女が集まることで有名♪
初心者の方は余裕を持って3000円程度の課金がおすすめ!
エッチが大好きな女の子やセフレを求めている女性にすぐアプローチできます!

\ 法令遵守サイトなので年齢確認とプロフィール設定は必須です! /

PCMAX(R18)無料登録はこちら

全身敏感なM女性との出会い

「マッサージして欲しい」と書かれた掲示板を見た私は、彼女にメッセージを送ってみました。

数分すると、返信があり

男性にマッサージされることが好きで、頻繁に身体を揉んでくれる人を募集中とのことでした。

プロフィールを見ると

・名前は「なおみ」

・ややぽっちゃりの二十代

・マッサージ希望

・顔は小動物系

と書いてありました。

初めてのメッセージでいきなり

「マッサージして欲しい」

「男性の方を募集」

と書いてある時点で、ある程度女性側も覚悟を決めてあると踏みました。

このようなメッセージの受け取った場合は、

相手の気持ちが変わらないうちに即アポをするのが吉なので、

少し、やり取りをしてすぐに会うことになりました。

マッサージ希望の女性とアポ

自分のことを「ぽっちゃり」と書いてある女性の場合は、大抵が標準体型のことが多い気がします。

明らかに、太っている女性の方は、そこを隠さずに聞いてくる場合が多いです。

例えば「私は結構太っていますが、大丈夫ですか?…」といった具合です。

今回の女性はそういったこともなく、マッサージにも影響はさほどないので、そのままホテルで落ち合うことになりました。

今までにも、こうしたマッサージ希望の女性と数人会ってきましたが、時間帯は朝の10時を指定してくる女性が多い印象です。

ホテルで合流

私達は、近くのホテルで合流することになりました。

先に到着した私がロビーで待っていると、

なおみ「すいません、お待たせしました。」

と小綺麗な女性が頭を下げてきた。

こちらも軽く会釈して、そのまま向き合う。

・リスのような小顔

・小柄で小動物を連想させる

・大きな黒目がパッチリ

・デニム風のファッション

どう見ても、可愛いとしか言いようがありませんでした。

私「はじめまして。○○です。お待たせしてすみません。マッサージは私で大丈夫でしょうか?」

なおみ「こちらこそ、はじめまして。はい!大丈夫です!お願いします。」

よっぽどタイプではない男性以外は大丈夫なのかなと、一安心。

適当に部屋を選び入室します。

一通り、マッサージの経験がある私は、おおまかな内容を伝えて、彼女にシャワーを浴びてもらいます。

その間に、道具等を準備しておきます。

シャワーから上がった可愛い美女

シャワーから上がった彼女の身体は、確かに少しお肉が付いていますが、

グラビアアイドルのように、程良くお肉がのった感じです。

全く問題はなく、むしろ色っぽいというべきでしょうか。

濡れた身体をバスタオルで拭く仕草が余計に色気を解き放っています。

そのまま、ベッドにうつ伏せに寝てもらい、マッサージを開始していくことになりました。

20代のキメの細かい肌にマッサージ

20代女性の肌はやっぱり違います。

陶器のようなスベスベな素肌に

マッサージオイルがすんなりとスムーズに伸びます。

しばらくして、彼女から様々な質問を投げかけられました。

「今まで何人くらいの方をマッサージされてきたんですか?」

「お客さんの年齢層やどんな人が来るんですか?」

など、沢山の質問の雨が来ました。

丁寧にお答えをしていきなながら、陰部へとマッサージを移していきます。

彼女の足の付け根付近に指を這わすと

 

ピクンッ!

 

と反応しました。

なおみ「すみません、私感じやすくて…。」

かなり感度が高い女性のようです。

そして、次は仰向けになってもらいました。

実は私性欲が強いんです

表をマッサージしている最中に見られるとこちらも恥ずかしいので、アイマスクを彼女に渡します。

彼女の足先に、オイルを垂らしてマッサージを開始。

彼女の生い立ちを聞いていくと、

25歳のOLで、職場と自宅の行き来だけで、他の人と出会う機会があまりないそうです。

そして、コロナの影響で、ろくに外出もできずストレスも溜まっているようでした。

なおみ「私…性欲もここのところ溜まっていて…。」

私「よく、お1人でされているんですか?」

なおみ「はい…。」

恥ずかしそうに彼女は頷く。

そうした大人の話を冗談を交えながら、楽しく団欒していきました。

何とも言えない、和やかないいムードです。

おっぱいをマッサージ

彼女の了承を得て、乳房と乳首を優しく入念にマッサージしていきます。

なおみ「あぁ…」

感じているのでしょう、いやらしい声を上げていくようになりました。

指の先端が少し触れただけでも、身体が敏感に反応し、足のつま先がピン!と伸びたりしています。

我慢しきれなくなった疼きを満たそうと、自らの指を陰部へと当てる彼女。

私「そちらもマッサージしましょうか?」

なおみ「是非…おねがいします…」

彼女のパンツを脱がし、クリトリスを刺激していきます。

さらに、膣内に指を入れGスポットも同時に刺激。

なおみ「あぁ…!!んっ!」

解放されたかのように、大きな喘ぎ声を上げて、身体をくねらせる彼女。

電マも追加して、再度クリトリスを刺激していきます。

あまりにも、彼女が激しく動くので、アイマスクはすでに取れていました。

マッサージとしては、一通りの流れが終わったので、終了を彼女に告げました。

すると

なおみ「あの…物足りないので、続きをお願いしてもいいでしょうか?…気持ち良くて…。」

私のマッサージが気に入ってくれたようで、何よりです。

追加のオーダーをいただきましたので、再度準備をします。

敏感なM女性に挿入

彼女の希望通りに、熱く火照った身体と膣内に、ゴムを装着したペニスを挿入します。

勢いよく、腰を打ち付けて激しいピストン運動を繰り返し、膣内の奥までしっかりと刺激していきます。

なおみ「あぁぁっ!きもちいぃの!!そこっ!!あんっ!…」

更に、ピストンを激しくして、責めていきます。

 

パンパンッ!パンパンッ!

 

オイルでヌルヌルした身体にお互いの身体をぶつけ合い、

程良く濡れていることもあり、打ちつけ音の良い音が鳴り響きます。

なおみ「あぁぁぁぁ!!イクっん!!」

もの凄い痙攣をさせて、盛大に絶頂へと彼女は達しました。

その後も、バックや駅弁など、彼女の要望通りの体位で気の済むまでセックスをしていき、

ペニスで彼女の膣内マッサージを施しました。

マッサージ完了

なおみ「今日はありがとうございました…気持ち良かったです…。」

私「こちらこそありがとうございました。またいつでも言ってくださいね。」

なおみ「はい。またお願いすると思います。近いうちに…。」

満足をした彼女の顔を見た後、私はホテルを後にしました。

 

\ エロ目的の出会い実績ナンバーワン! /

PCMAX(R18)無料登録はこちら

-出会い系サイト
-

Copyright© onimusume.com☕ , 2021 All Rights Reserved.