📗同人・二次作品

終末のハーレム セミカラー版 9巻【同人エロ漫画】ネタバレ感想&試し読み 大乱交祭りとチャイナガール!

終末のハーレム セミカラー版 9巻

終末のハーレム セミカラー版 9巻 ネタバレ・感想レビュー

こんにちわ♪おにむすめです♡

今回は『終末のハーレム セミカラー版 9巻』のあらすじ・ネタバレ・感想と漫画を無料で読める試し読みの方法をご紹介いたします。

あなたの漫画ライフに是非、お役立てください。

あらすじ

『終末のハーレム セミカラー版 9巻』

前話、終末のハーレム8巻のあらすじです。

第2の男性『水原怜人』と第3の男性『土井翔太』が初めて対面し、その後、主人公たちはUWを抜け出し台湾へと向かいます。

台湾に到着した怜人たち御一行は、彼の想い人であるイザナミのメンバー『絵里紗』と5年ぶりの再会を果たしました。

絵里紗は怜人たちに、他のナンバーズの男性たちを解放し、MKウィルスのワクチンを作る計画を明かします。

そして、第4の男性『木根淵』はイザナミに捕らえられたまま家畜のような日々を過ごしていきます。

ですが、そんな木根淵に、更なる凌辱日々が待ち受けているのでした。

こちらもCHECK

終末のハーレム セミカラー版 8巻【同人エロ漫画】ネタバレ感想&試し読み 土井の乱交や親子丼!

続きを見る

9巻のデータ情報

おすすめ度 ★★★★★
安全性 ◎評価
カテゴリー エロ漫画・試し読み
出版社 集英社
発売日 2019年8月2日
掲載サイト 少年ジャンプ+
著者名 原作:LINK 漫画:宵野コタロー
シリーズ 終末のハーレム
作品名 終末のハーレム セミカラー版 9巻
話数 ・第56話 前夜
・第57話 聖心祓穢
・第58話 国産み
・第59話 約束
・第60話 卑略
・第61話 摩擦
・第62話 挑発

終末のハーレム セミカラー版 9巻

終末のハーレムの56話のネタバレ 祭りの前夜

第4の男性『木根淵善』は先日の安保親子の母娘丼+野外での青姦プレイをして以来、ほぼ毎日のように、村中の美女たちと入れ替わりメイティングSEX。

ノーマルなプレイ・SMプレイ・ご褒美プレイなど、女性陣によってプレイ内容は、様々ですが木根淵を動くバイブ扱いのようにしか思っておらず、肉便器営業マンと成り果てていました。

そして、この日も地味目な黒髪美女に騎乗位で跨られ、キツく締められた膣で子種を搾り取られている真っ最中。

毎日のセックスで心身ともに疲弊した木根淵は、錯覚を覚えるほどの状態に陥っていきます。

そんな木根淵の状態などは、全くお構いなしに恋子は、独自の方法で作った精力剤を足に垂らし、木根淵にその薬を犬の様にペロペロと舐めさせました。

母親のころんは、薬と自分のネットリとした涎を混ぜ合わせて、色っぽい口から垂らすように、木根淵の口内に流し込みます。

毎日のメイティングと、怪しげな精力剤の影響も相重なって、彼のアソコはビンビンに反応しますが、それを見計らったかのように、2人の親子はそのまま小屋を出ていってしまいます。

そう、文字通りの『お預けプレイ』でした。

ころんは、木根淵の前に現れては、はち切れんばかりのメロンおっぱいを見せつけたり、桃のように果肉ギッシリの巨尻をストリップバーのように、ご披露。

これでもかと、興奮させられる木根淵でしたが、それでも彼女たちは、1週間、誰も彼にノータッチでした。

高まる木根淵の性欲、それに合わせて村中の女性たちも『乱交祭り』に備え、彼と同じ精力剤を飲んでいきます。

これまで、毎日のように美女とメイティングしていた生活から一変、木根淵は美女たちの身体を自ら懇願して求めるようになっていきました。

すると、そんな木根淵に、イザナミ建設派の班長が訪れ『かわいそうに。教祖がくるまでの辛抱です』と、彼を抱きしめ、何やら意味深な発言を残していきます。

乱交祭りの前夜。

村中の美女たちは、集まり聖なる夜に備えて、乾杯をしていました。

終末のハーレムの57話のネタバレ 聖心祓穢 生まれ変わった木根淵

お祭りの当日。

村の女性たちは、泉の水で身体を清め、柑橘系の果汁を身体に塗り、交わる準備を整えていきます。

第4の男性『木根淵善』がいると聞いて、イザナミの村人たちの女性も増えている様子。

たった一人の男で、本当にこれだけの数の女生を相手にできるのかと疑う女性もいました。

しかし、精力剤と一週間のお預けを食らっていた木根淵の性欲は、最早爆発寸前の状態。

夜になり、木根淵は縛られたまま、村人たちの女性から木の枝で叩かれ、蝋を垂らされ、泉に沈められるという、屈辱の限りを尽くされました。

そして、いよいよ『聖心祓穢』の儀式が始まります。

全裸になった女性たちに、なぶられる度に、感謝の言葉を言わなければならず、皮膚が赤く腫れあがりながら、木根淵は『ありがとうございます!』と叫ぶのでした。

建設班の班長は、木根淵がもうすぐ誠の聖心にいたると言い、泉まで彼を運び、そのまま沈めます。

全裸の村人女性たちは皆一斉に『聖心祓穢』と唱えていき、ピクリとも動かなくなった木根淵を見守ります。

すると、ムックリと起き上がった木根淵は、髪とアソコをツン!と立たせて、異様なオーラを解き放っていました。

班長は『この方はイザナミの主。イザナギの降臨です』と言い放ち、木根淵をたたえたのでした。

終末のハーレムの58話のネタバレ 国産み 村人全員と交わる木根淵

覚醒したかのような以前とは、別人の風格を見せる木根淵は『女がいる』と手当たり次第に、メイティング子作りを開始。

村人の女性たちは、皆全裸の姿で、焚火を囲み円となり、足を広げ、子作りの準備が万端といった様子を見せながら、木根淵におねだりをします。

すると木根淵は大興奮し『女性全員の膝が立たなくなるまで突き上げる』と、彼女たち全員の膣内に挿入をしていきます。

その様子を見ていた班長は『普通の男性なら数人でも全ての女性を相手するのは無理だけどイザナギ様なら…』と、何やら満足気でした。

そして、性欲にまみれた木根淵『イザナギ』は、宣言通り村人の美女全員とメイティングを行います。

『まだだ、もっと欲しい』と言う木根淵の荒々しい姿を見た班長は、自分たちは恐ろしい怪物を生み出してしまったと思いました。

しかし、彼の人間の身体は気持ちに追いつかず、急にふらつき始めた木根淵は、そのまま気を失ってしまいます。

しばらくして、目覚めた木根淵に昨夜の記憶はありませんでしたが、ひとまずイザナミたちの大乱交祭りの企画は大成功の幕を閉じたのです。

終末のハーレムの59話のネタバレ 土井との約束

香港へと向かう怜人たち御一行。

夜空を見上げている黒田に怜人は『妹と離れて良かったの?どうして付いてきてくれたの?』と聞きました。

すると、黒田は妹の元気な顔を見ることができたから大丈夫、それに自分は怜人の担当官だと恥じらいを見せます。

さらに、怜人に何かを伝えたそうな黒田でしたが、絵里紗に呼ばれた怜人は、そのまま艦内へと消えてしまいました。

絵里紗は、怜人に自分だけがあなたを独占するわけにはいかないと言います。

そして、もし私が怜人に何かをして、怜人に何かあったらと怜人の身を案じているようでした。

ですが、その後、絵里紗は怜人の手を握りしめ『全部終わったら。そうしたら…ね?』と、怜人と結ばれたい気持ちを恥じらいながら伝えました。

一方、UW支部では『星野』が女優としてのオーディションを受けることになり、奥の部屋へと星野を案内するUW職員。

ですが、部屋の中には第3の男性『土井翔太』が控えていました。

土井は、星野の綺麗な赤いドレスを褒め、これからメイティングを行うようにさり気なく伝えます。

『これでいい?』と赤いドレスを脱いだ星野の下着は、最早全裸よりもエロいのではないかという程に、セクシーな大人の下着をつけていました。

星野の最終面接は、以前の同級生土井とのメイティングだったのです。

大人の雰囲気と身体になった土井は余裕の表情を見せ、枕営業を行う星野と交わります。

そして、ドラマの台詞を言わせながら、正常位、背面座位、寝バックと、女優の卵とあらゆる体位でセックスを行い、女優人生に再起をかける星野の中にありったけ注ぎ込むのでした…。

終末のハーレムの60話のネタバレ カレンの卑略

カレンは、第2の男性『火野』と会えず寂しがっている火野ガールズ『北山玲奈』に声をかけ、土井と2人だけの食事をセッティングします。

食事の席で、火野のことを嬉しそうに語る北山玲奈でしたが、カレンに未だ妊娠していないことを言われ、彼女は動揺を見せました。

さらに、カレンから、妊娠をしたいのなら割り振りを変えましょうかと提案され『やめてください!』と声を荒げ、拒絶する北山。

ですが、時すでに遅しで、一気に眠気が北山を襲い、そのまま気を失ってしまいました。

土井とカレンは、北山に睡眠薬を盛り、睡姦をする予定だったのです。

『他人の女性を取るのはゾクゾクするね』と、土井はなんだか興奮しているようです。

その頃、怜人たちは、中国に到着した早々、香港警察に身柄を拘束されてしまいました。

一方、土井は外道とも言える最悪な方法で北山を連れ込み、麗しい肢体にしゃぶりつこうとしていました。

ベッドの上に寝かせて、綺麗な顔の北山にキスをしようとした、その瞬間。

土井は、大好きな『ゆず先生』のことを思い出しました。

自分が凄く辛かった時に励ましてくれた、憧れのゆず先生。

大好きな彼女の言葉を、フッと思い出した土井は、卑劣行為を寸前なところで思いとどまったのでした。

廊下では、火野の担当官である『寧々子』が、カレンに対し『ルール違反でしょ!』と大激怒。

すると、そこに土井が現れ『何もしていなので安心して欲しい』と、寧々子に伝えました。

それを聞いたカレンは、予めそうなることを見通していたように、土井を褒めます。

土井は、カレンに『僕が初めから北山に手を出さないと分かっていたんでしょ?』と返しました。

そして、カレンはこれからが本番だと言わんばかりに、土井に惚れたという『エリカ』をスタンバイさせていたのです。

終末のハーレムの61話のネタバレ 土井とエリカの摩擦

薬の抜けたエリカはすっかり、元気になっていました。

カレンは、土井とエリカを二人だけにして、自分は部屋を後にします。

二人は、土井が『ネオ土井翔太』になる前、イザナミのテロ襲撃以来の再会でした。

『なんかかっこよくなったね』というエリカに対し、土井は『お世辞はいい』と冷たいご様子。

エリカは、土井にあの襲撃の時、守ってくれたことのお礼を言い、今服用している薬を飲ませて欲しいと甘えてみせます。

そんなエリカの気持ちとは、裏腹に土井はエリカを見ると、どうもイジメられていた時の記憶が蘇ってしまうようでした。

土井は、エリカの望み通り、乱暴に彼女の口に指を思いっきり突っ込み薬を飲ませます。

涙と涎を垂れ流すエリカの表情があまりにも、エロく色気を帯びていたことに、欲情した土井は、そのまま彼女の紫色のブラをさらけ出しました。

そして、土井はエリカのピンクのおっぱいを噛み、下着を脱がし、トロトロになったエリカのアソコを彼女の好きなプレイで、掻き回しながらメイティングを行ったのでした。

その頃、火野はカレンに詰め寄り、土井が北山を襲おうとしたことに大激怒していました。

そして、去り際に火野は『あの子にも、俺についている他の子にも手は出すな』と、吐き捨てました。

他の職員にも、カレンはやりすぎだと言われますが、カレンはニヤニヤとしながら、揉めること自体が目的だったと言わんばかりでした。

一方、怜人たちは、銃を持った香港警察に囲まれ、絶体絶命のピンチの状況でしたが、その時トラックが乱入。

突如、現れた謎のチャイナドレスの美女『ビンビン』に怜人たちは、助けられたのでした。

終末のハーレムの62話のネタバレ 挑発 香港のボス

追いかけられた怜人たちは、二手に分かれることになり、怜人は中国人美女のビンビンと隠れ家に向かいます。

先程、自分たちを囲った連中や、目の前にいるチャイナドレスの中国人美女のビンビンについて、訪ねる怜人。

すると、ビンビンは怜人の手を自らのプリっとしたお尻に持っていき『しりたい?』とエッチなムードで問い返してきました。

そして『私の名前はビンビン。怜人ずっとあなたに会ってみたかった』と、彼女は言いました。

今や、世界の共通語は日本語になりつつあり、ナンバーズである怜人とお近づきになりたい数十億の女性の中のビンビンも例外ではなく、日本語ペラペラのレベルでした。

ライチを口に含み、口移しで怜人にキスをしたビンビンからは、終始甘い香りが漂ってきました。

幼い頃から、桃ばかり食べたいたビンビンの身体は、汗まで桃の甘い香りだと言います。

徐に自分のおっぱいをチャイナドレスから取り出したビンビンは、そのまま自身の爆乳おっぱいの先端、コリコリ乳首をペロペロと舐めはじめました。

甘い香りと、自分のおっぱいを舐め回すビンビンの色香に惑わされた怜人は、思わずアソコが(ビンビンw)になり、麗しい美女のビンビンに襲い掛かり、押し倒してしまいます。

ですが、形だけの誘惑では抱かない!とキッパリ言い放った怜人は、ビンビンが自分を試していると最初から見抜いていたのです。

そこに、図ったかのように現れた、二手に分かれたはずの絵里紗たち。

怜人たち御一行は、ビンビンの正体を暴くため、こちらもこちらで一芝居打っていたようです。

その様子を見たビンビンは、お互い詮索はやめにして、ボスの元へと案内すると言いました。

一方、眠らされた北山玲奈のそばを離れない火野。

すると、火野の担当官である寧々子が近づいてきて、火野の子供が男の子であるということを伝えました。

そして、その生まれた男の子にMKウィルスの免疫があれば、人類の相続ができるということになります。

火野は、我が子であるその男の子を、UW上層部から絶対に守る!と誓うのでした。

カレンの計画通り、エリカとメイティングを済ませた土井は、バレーの練習をしている東堂晶の元へと訪れていました。

第2の男性『火野』が一人の女性に男の子を孕ませたという吉報は皆周知であり、そのことを知っていた東堂は、どことなく羨ましがっています。

顔を赤くして発情した東堂は『男の子ができたって聞きました?私も土井さんの赤ちゃんが欲しい』と土井に言います。

そして、バレーの練習中にも関わらず、土井に自らの種付けをおねだりするのでした…。

終末のハーレム セミカラー版 9巻 感想レビュー

『終末のハーレム セミカラー版 9巻でした♪』

今作9巻は、第4の男性『木根淵善』さんのお祭りメイティングと、第3の男性『土井翔太』さんのメイティングシーンが主なお色気シーンとなる巻でした。毎度のことですが、木根淵さんのルートは最早ギャクではないかと疑うほど、面白い内容ですよね(笑)。

そして、大好きな『ゆず先生』を思い出し北山玲奈さんに手を出さなかった土井さん、自分の大切な女性を心配し見守りながら生まれてくる我が子を守ると誓い父親となった『火野恭司』。一際成長したお二人の男性たちがとても素敵だなと改めて感じました。

そして、新しく登場したチャイナドレス美女『ビンビン』さんのとても可愛らしくて好きなキャラです。さらに、終末のハーレムの人気投票1位である『東堂晶』さんのおねだりは破壊力が凄いですね…(笑)。これからの展開がますます楽しみです♪

終末のハーレム セミカラー版 9巻 こちら♡

終末のハーレム セミカラー版 9巻

ebookjapanはこちら

まんが王国はこちら

こちらもCHECK

終末のハーレム セミカラー版 10巻【同人エロ漫画】ネタバレ感想&試し読み 東堂のデートと怜人の選択!

続きを見る

onimusume

-📗同人・二次作品
-, , , ,

Copyright© onimusume.café☕ , 2021 All Rights Reserved.